日本で不動産契約を補完するもの

日本で不動産契約を補完するもの

日本で不動産契約を補完するもの 不動産は預貯金と並ぶ代表的な財産です。
だからこそ、物件選びと契約事項は十分吟味して決める必要があります。
日本において売買時に取り交わす書類として「契約書」があります。
契約書は契約の締結を証するだけでなく、その内容を明確にする役割を担っています。
額面の大きい取引のほとんどのケースで契約書を作成します。
不動産取引においても同じことが言えます。
売買の対象となる場所や売買金額、付帯条件、日時に至るまで詳細に記載されている者がほとんどです。
契約書自体が契約締結の証となり、双方の意思表示が明確となります。
しかしながら不動産取引にはもう一つ大切な書類があります。
それは「重要事項説明書」と呼ばれるものです。
不動産取引においては、その物件が持つ特徴や情報、懸念点など重要な事項を説明する必要があり、取引業者にも説明義務があります。
契約書では説明できない細かく繊細な内容を補完する重要事項証明書は契約書と同等もしくはそれ以上に大切な書類です。
取引においては正確な情報提供と正しい理解が不可欠です。
二つの書類が相まって一つの取引を成立させます。
売り手と買い手双方の納得を生み出すために、これらの書類は欠かせない存在なのです。

日本ならではの不動産の確認事項

日本ならではの不動産の確認事項 不動産を購入することが決まった場合、購入する物件と売買契約についての詳しい説明が行われます。
この説明のことを、重要事項説明と呼びます。
不動産購入における確認事項として、重要事項説明はとても大切です。
重要事項説明では、重要事項説明書が渡されます。
そして、宅地建物取引主任者によって書類の内容について説明が行われます。
説明の時に理解できないことがあった場合は、遠慮なく質問することが大事です。
重要事項説明書は、しっかりとチェックしておかないと、後でトラブルになることも多いです。
マンションであれば、管理費や、修繕積立金の確認も大事です。
契約違反による解除についても、しっかりとチェックする必要があります。
売主が期日までに建物を引き渡さない場合は、契約を解除して、違約金を請求できるケースが多いです。
違約金の金額も、規定されています。
新築のマンションの場合は、契約を解除した時のオプションの扱いについてもチェックが必要です。
利用する予定のローンについて、金融機関や返済内容についても詳しく明示されているか確認することも大事です。
予定していた住宅ローンを借りることができなくなった場合、ペナルティなしで契約を解除できるという特約がローン特約です。
もし特約の記述がない場合は、どうして特約が付けられていないのか聞いた方がいいです。

おすすめ不動産関連リンク

古民家・リゾート・住宅・土地など様々なライフスタイルを提案してくれるサイト

千葉 不動産

新着情報

◎2017/12/20

物件を退去する流れ
の情報を更新しました。

◎2017/10/18

不動産と税金について
の情報を更新しました。

◎2017/8/30

大切な「利回り」の確保
の情報を更新しました。

◎2017/6/21

不動産仲介業者の仕事
の情報を更新しました。

◎2017/4/26

古民家不動産の魅力
の情報を更新しました。

◎2017/2/7

売却するための豆知識
の情報を更新しました。

「不動産 確認」
に関連するツイート
Twitter

不動産オーナー様や管理会社の皆様 不動産オーナー様、原状回復費用が嵩んでいませんか? 建物調査団.comオフィシャルサイトをぜひご覧ください。 ↓下記リンクよりご確認ください tatemono-cyousadan.com/owner.html

Twitter com_tatemono 建物調査団.com

返信 リツイート 12分前

そのため、滞納国税約500万円を一括納付できず、自宅不動産の担保提供を申し出ていたましが、不動産の登記簿を確認したところ、登記簿名義を長女に移していました。 #税金

Twitter Talk_of_Tax 税金のお話し

返信 リツイート 57分前

不動産オーナー様や管理会社の皆様 当社は、国土交通省のガイドラインを推奨します! 建物調査団.comオフィシャルサイトをぜひご覧ください。 ↓下記リンクよりご確認ください tatemono-cyousadan.com/owner.html

Twitter com_tatemono 建物調査団.com

返信 リツイート 昨日 23:16

RT @yasudakoichi: シンポジウムでも話題となりましたが、機会があれば、福祉事務所等に置かれている「保護のしおり」を確認してください。自治体によっては生活保護の説明で、無条件に不動産や自家用車の所有を認めていなかったり、なかには「妊娠したら(保護を)廃止」といった…

Twitter natsume_kei センチメンタルブス

返信 リツイート 昨日 23:08

RT @ustyle21: @nanana2with @takashinagao ご実家と情報共有ください。世田谷区の不動産の売却依頼が増えていることを確認。収益物件を持つ投資系の方々が先に動いており問合せも増えていたため、不動産会社は理由を知りたがっていたようです。 また2…

9月にみぞ塾になる物件が 7/24より中が見れるとのこと 今入ってるお店が7/23で物件を明け渡すそうです 不動産屋さんや大家さんからの みぞ塾の事業審査は合格済 あとは私が中を確認して問題なければ 契約です 親御さんと入塾のお話になっている 生徒は現在9名 それ以外で興味ありの生徒は約20名です

Twitter fattoriamizocch みぞっちふぁーむ

返信 リツイート 昨日 22:46

さて、夜中に来ていた日本の不動産業者からのメール確認。時差があるからね、やはりタイムリーに確認・質問できないのは辛し。その間に物件抑えられる可能性もあるわけだし。

Twitter ringo_rinrin りんごりん

返信 リツイート 昨日 22:32

権利の登記には、申請時期の定めがない。表題部所有者またはその相続人その他の一般継承人、所有権を有することが確定判決によって確認された者、収用によって所有権を取得した者だけが申請でき、表題部所有者から不動産を買い受けた等の特定継承人は申請できない。

Twitter 1925_1096 宅建覚え書き

返信 リツイート 昨日 22:07

RT @yasudakoichi: シンポジウムでも話題となりましたが、機会があれば、福祉事務所等に置かれている「保護のしおり」を確認してください。自治体によっては生活保護の説明で、無条件に不動産や自家用車の所有を認めていなかったり、なかには「妊娠したら(保護を)廃止」といった…

Twitter mokyu0721 おさかなクン 27th

返信 リツイート 昨日 22:00

あーやっぱり書類全然確認しないまま電話するのもどうかな、と思ってたけど、確認したところであんなクソ不動産屋に気なんか使うことなかったわという結論に